旅先から。土曜日。

c0056473_2212080.jpg

山の上の牧場で牛さん達に会い。山奥で鹿さん達に会い。鹿の写真は、帰ってから…。
[PR]
# by aosora10 | 2005-07-16 22:12 | Comments(0)

ミントを使ってティーを飲もう

ハーブのアップルミントが、元気に育っています。
今までは、湯船に浮かべてミント風呂の経験しかありませんでしたが、
himikaさんにミントの使い道を教えていただいて、ティーに挑戦することにしました。
c0056473_1843827.jpg

ミントの上部の若い芽を6本くらい摘んできました。
c0056473_18441685.jpg
一番安い紅茶(ティーバッグ)を使ってみることにしました。
さてどうなることでしょう。
ポットに入れて、数分待ちます。
その間に・・・ポットの絵柄をお見せします。(^▽^
c0056473_18461781.jpg

カップにそそいで・・・あら、いい香り♪
おいしいじゃないですか!
c0056473_18484789.jpg

香りだけを楽しみたければ、2~3本位で大丈夫みたいです。
夏の暑い季節に、気持ちを落ち着かせてくれるミントティー♪最高です。
[PR]
# by aosora10 | 2005-07-12 18:52 | ★生活の知恵 | Comments(4)

初摘み

c0056473_16425870.jpg

ラベンダーを摘んできました。数本なのに、ちゃんとラベンダーの香りがするんですよ。幸せな いい香りです♪
この香りをお伝えできないのが、残念です。
c0056473_1653363.jpg

さて、どのように活用したらよいかと考えて・・・
バラとカスミ草の隣に、つるしました。
[PR]
# by aosora10 | 2005-07-07 16:42 | ★マイ・ガーデン | Comments(5)

赤城山

On Father’s Day, I went to Mt.Akagi with my parents.
It's cloudy, and so hot like summer.
On the mountain, there're beautiful azaleas and so many people.
 
両親を連れて、赤城山に登ってきました。
どこから情報を得たのか・・多くの観光客でいっぱいでした。
いつもなら数十分で登れるのに、2時間もかかりました。
きれいな花を楽しむには、忍耐が必要です。
ツツジの花の草原は、混雑していましたが、大沼のまわりは、静かな避暑地でした。
赤城山には、裏道があります。
帰りは、そこを通って下りてきました。スリル満点な道です。(^^*)
c0056473_2222652.jpg

[PR]
# by aosora10 | 2005-06-21 02:22 | ★楽しい思い出 | Comments(6)

珈琲のカスの使い道。

飲み終わったコーヒーの粉は、消臭作用があるのをご存じでしたか?
乾燥した粉を容器に入れて、下駄箱に入れておくと、あのくさい臭いが消えます。
また、古いストッキングがあったら、それに入れて、ブーツや靴の中に忍ばせておくと、いやな臭いを消してくれます。粉が飛び散るのでは?と思うかもしれませんが、ぜんぜん大丈夫なんです。
これから梅雨の季節。ジメジメして、カビくさい、いやな香りを消し去ってくれるので、ぜひ試してみてください。

①珈琲を入れたあとの粉を捨てないで、乾燥させます。

c0056473_01024.jpgc0056473_02871.jpg






②乾燥したら、まとめます。それを容器に入れて、下駄箱に・・。
広さや、大きさに応じて容器の数を増やしてくださいね。

c0056473_034476.jpgc0056473_042377.jpg
[PR]
# by aosora10 | 2005-06-18 00:04 | ★生活の知恵 | Comments(4)

ハーブ(アップルミント)

りんごの香りがする「アップルミント」が、あふれそうです。
どんどん、まわりに広がっています。さてどうしましょう。。

アップルミントを調べたら・・・
①病気は特になし・害虫 特になし
②葉を利用します(夏に、花が咲くまで収穫を行う)できるだけ柔らかい部分を収穫。
③ハーブティー、お菓子、入浴剤などに利用できる。
④消化促進、強壮、消毒、リラックス効果などの効能がある。
⑤湿り気のある土を好む。寒さに非常に強く、0℃以下でも枯れません。
 (冬期、枯れたように見えても、春にまた芽がでます。何も手をかけなくても、写真のようになっちゃいます)
c0056473_143097.jpg

[PR]
# by aosora10 | 2005-06-10 01:06 | ★マイ・ガーデン | Comments(5)

バラの香り

c0056473_15223961.jpg花びらが、一枚2枚と ぱらぱら・・落ち始め。
まだ捨ててしまうのには、惜しいな・・・と思った時、某お花のコーディネーターが話していた‘生け花の手法の1つ’を思い出しました。透明の器に水を入れて、その中に花を浮かべました。
玄関に置いたら、一瞬のうちにバラの香りでいっぱいになりました。
香水よりも、さらに高級な生バラ香りです。
[PR]
# by aosora10 | 2005-05-30 15:23 | ★生活の知恵 | Comments(6)

ローズの香り

c0056473_04195.jpgいつからあったのか?母も分からないそうです。
花が開くと、香りが強烈で引き付けられてしまいます。
今日、4本切ってもらいました。
花が終ったら、さし木にしようかな♪


c0056473_054015.jpg
花びらは、幾重にもかさなっています。
何枚あるのか数えてみようとしたら、
花びらが多すぎて、数えられませんでした。(^^*)
[PR]
# by aosora10 | 2005-05-27 00:05 | ★マイ・ガーデン | Comments(2)

初花です。

我が家にやってきた木が、初めて花を付けました。
植木屋さんに名前を聞いておいたはずなのに・・・
はっきりと覚えていません。
風よけの為に植えた木です。
2本のうち、どうしたわけか・・・1本だけに花がついたのです。

花のサイトで調べたら・・・ヤマボウシらしいです。
でも、白くない。。
これから、白くなるのかしら (・_・?)ハテ?

Last year, my father bought two trees for me.
One of them has flowers for the first time this month.
I forgot the name of this tree.
But I think it looks like 'Cornus kousa', Yamaboushi in Japanese.

c0056473_15571354.jpg

[PR]
# by aosora10 | 2005-05-23 15:58 | ★マイ・ガーデン | Comments(5)

ジョンコ

NHKの朝ドラの・・・優と馬のサイゴウジョンコ♪

優の手から飼い葉を食べるジョンコを見ていて、涙を流してしまった。
傷ついている優と、それを受けとめるジョンコとの無言のコミュニケーション。

動物って、心を受け止めてくれるのだ。
とくに、悲しみでいっぱいの心を、ちゃんと受け止めてくれるのだ。
言葉が交わせない分、テレパシーで受け止めてくれる。
私はそう信じている。

ずっと昔、心が悲しみでいっぱいになり、言葉にもならない苦しいときに
何も考えずに、外で、ぼぉ~としていたら
ミィーが、近くに寄ってきて、ごろごろ~と寝ころびならが、じっと見つめてくれた。
ミィーは、近所の人が引っ越しする時、置き去りにして行った猫でした。
手で毛並みを触っているだけで、暖かいぬくもりが伝わってきました。
それだけで、とっても癒されたのです。

               What gently eyes the horse has!
c0056473_1261695.jpg

[PR]
# by aosora10 | 2005-05-17 01:26 | ★感動した出来事 | Comments(8)